ベンツ・BMW・アウディ等の外車修理専門サイト。キズ・へこみ、車の板金塗装。

カーコンビニ倶楽部外車修理専門SITE 外車修理専門SITEカーコンビニ倶楽部 へこんだらカーコンビニ倶楽部 Enter 修理までの流れ→
外車のキズ・へこみ修理事例
おかげさまで今年も受賞しました!カーコングランプリ2009エキスパート部門優勝

ベンツ・Cクラス、こだわり板金修理!


今回ご紹介するのは、
ベンツ・Cクラスのクォーター修理です。



このようにべっこりと大きくへこんでいます。
幸いなことに、リアドアとリアバンパーには傷やへこみはなかったので、クォーターのみの修理で済みそうです。

佐藤自動車では、
クォーターの修理は交換ではなく、なるべく鈑金で仕上げるようにしています。なぜなら交換してしまうと、車を売るときに修復歴有りになってしまい、査定額が下がってしまいます。

そのようなことを防ぐためにも、私たちが修理したことがわからないように修理するのです!お客様にとって一番良い修理方法で!

というわけで頑張らさせていただきます!(^ ^)


板金修理



まずは鈑金です。

鉄板を剥き出しにして低いところを引っ張ったり、出っ張っているところを叩いたりして形を作っていきます。

技術力のない修理工場だと、
板金修理せずにパテを塗っただけで、形を整える工場もありますので、修理工場選びは慎重にお願いします。

佐藤自動車では、
お客様に分からない所までもこだわり、ご修理させていただきいております。

しかも永久保証ですのでご安心下さい。(^ ^)

パテで微調整



鉄板で形ができたら次はパテで最終的な形を作っていきます。
クォーターは丸いので削り過ぎたら平らになってしまいます。

新車の形を意識して作業しないとパテ研ぎ作業の沼にはまってしまうので注意が必要です😅


下地処理



形ができたらサフェーサーを吹いてこちらも研ぐのですが、研ぎかたひとつで形が変わってしまうので気をつけて研いでいきましょう🎵


塗装完成



色味もバッチリです!
リヤドアとの色の違いは全くありません(^ ^)

佐藤自動車では、
ベンツ指定塗料のスタンドックス塗料を使用していますので、ベンツオーナーにも安心です。


完成



そしてきれいに磨いて完成です。

最初のでこぼこが嘘のようにきれいに元通りになりました🙆お客様にも大変喜んでいただきましたので、作業者の私たちも大変嬉しく思います(^ ^)

佐藤自動車では営業時間内でしたらいつでもお見積りをさせていただいてますので、どうぞお気軽にお越しください!よろしくお願いします😊


お客様の笑顔のために!






前のページにもどる
全てのTopicsを見る


宜しければ押してくれると嬉しいです。励みとなります。
保険修理で得しよう!
PAGE TOP