BEFORE
修理前
BEFORE
修理前後の状態
AFTER
修理後
AFTER

自動車メーカー

RENAULT ルノー

修理メニュー

板金塗装

修理箇所

ルーフルーフルーフ
ボンネットボンネットボンネット

工賃

修理時間

4日~6日

エリア

キーワード

塗料劣化
剥がれ
カングー

修理工程

損傷状態

艶のない箇所がまばらにあります。
このような症状になる理由は、さまざまですがよく知られているのが紫外線よる劣化です。
直射日光(紫外線)を浴びる事により、色あせや色ぼけを起こし(クリア層)と呼ばれる塗装表面が、失われパリパリ剥がれてしまう原因になります。
特に紫外線を吸収しやすい色(濃厚色)黒や赤などによくある症状です。

ぶつけていないのに、このようになってしまうのはとても残念ですが自分の愛車が傷んでいると直したいと思われるお客さまは多くいます。

見た目や印象がガラッと変わりますので、私たちもオススメの修理となります。

修理工程

ボンネットも同じように塗料が剥がれております。
横についているドアやフェンダーに比べると、ボンネットやルーフは上面なので紫外線によるダメージが多く広がってしまいます。

修理工程

ボンネット塗料削り落とし

まずは、ボディーからボンネットを取り外し剥がれている塗料を削っていきます。この削り作業がとても重要で、傷んでいる所までしっかり削り落とさないと後から不具合が生じてしまう可能性があります。

せっかく修理をしたのに残念な思いにさせないよう、心を込めて作業いたします。

修理工程

全体を剥がした画像

専用機械で削り落としていくのですが、力の入れ具合では凹んでしまう事もありますので時間をかけて削ります。

修理工程

ルーフ

ルーフも同様、丁寧に機械を使い塗料を削っていきます。
ルーフを作業する際修理をしない回りのパネルに配慮しキズやダストを防ぐ為ビニール養生をいたします。

修理工程

ボンネットサフェーサー

削り終えたら下地処理剤サフェーサーを塗布いたします。
佐藤自動車で使用しているサフェーサーは紫外線で硬化する材料で完全硬化いたします。しっかり硬化することにより後に不具合などが出ない為、永久保証を付けている佐藤自動車では必須アイテムとなります。

修理工程

ルーフサフェーサー

こちらはルーフにサフェーサーを吹いた画像となります。
ムラにならないよう塗布いたします。

修理工程

ボンネット上塗り塗装

サフェーサーが乾燥し、軽く研ぎ作業を施したらいよいよ上塗り塗装に入ります。
使用する塗料は、外車メーカ推奨塗料「スタンドックス」になり、ディーラー様も同じ塗料を使っております。さらにチリや埃をシャットダウンした最高級ブースで塗装してますのでまるで新車のような質感が再現できるのです。

修理工程

ルーフ塗装

こちらは、ルーフ塗装が終わった画像となります。
ルーフは外すことができないパネルなのでこのまま塗装いたします。
上を向いたパネルを塗装するのは、より技術が求められます。
まばらにならないよう業界トップの技術を持つ職人が丁寧に塗装していきます。

修理工程

塗装完成

バッチリ塗装を吹き終えました。

修理工程

修理完成

こちらは修理完成した画像になります。
ピッカピカになりました!作業者としてとても満足いく仕上がりです。
お客様にも大変喜んで頂き喜ばしい限りです。

今まで以上に、愛情を持ってお乗り頂けるかと思います。

修理工程

ご用命ありがとうございました。

一人でも多くのお客様が佐藤自動車と出逢えてよかったと思っていただけるよう全力で営業中です。

ご用命誠にありがとうございました。

修理工程

お車修理のお問い合わせ

お電話でのご相談
044-934-1011
受付時間:月曜日~金曜日 9時~19時 / 土曜日 9時~18時 / 日曜日 9時~17時
メールでのご相談
佐藤自動車宛 メールアドレスはこちら。
LINE
佐藤自動車を友だち追加してご連絡ください。
友達追加
WEBフォーム
修理に関するご質問、ご要望などお気軽にどうぞ。
フォームで相談する

修理見積のお客様

お写真をお送りいただく場合は、メール見積り窓口に記載されている撮り方のサンプルをご覧ください。

個人情報保護方針

お客様からご提供いただく個人情報につきましては、弊社『個人情報保護方針』に基づき責任を持って管理し当該の対応のみに使用させて頂きます。お客様の同意無くして、当社以外の第三者に開示することはありません。

「個人情報保護」の取り扱いについて
 
 
 
044-934-1011 お見積り・お問い合わせ
TOP