BEFORE
修理前
BEFORE
修理前後の状態
AFTER
修理後
AFTER

自動車メーカー

Citroen シトロエン

修理メニュー

修理箇所

フェンダーフェンダーフェンダー

工賃

修理時間

3日~4日

エリア

キーワード

シトロエン
凹み修理
ルーフサイドパネル

修理工程

損傷状態

赤く丸を印したところが今回の修理箇所となります。

ルーフサイドパネルは上面となり、比較的目に入りやすいところとなります。
また光の屈折や見る角度により歪など分かりやすくなりますので佐藤自動車の腕の見せ所となります。

それでは修理工程をご覧ください。

修理工程

板金工程

こちらは、板金作業が終わった画像になります。

凹んだパネルをチップ等で引き出していきます。高い位置の作業となりますので脚立を使用し、慎重に作業をいたします。

佐藤自動車では熟練した職人が板金致しますので、板金工程の段階でしっかり形が整います。

修理工程

パテ作業

板金工程でほとんど形ができましたら薄くパテをつけ形の微調整をしていきます。

パテ作業では何度も確認する事が大事で、手で触った感覚や蛍光灯などの光の屈折を利用し歪などがないか、
何度もチェックをし形ができましたらサフェーサーの工程になります。

修理工程

サフェーサー

こちらは、サフェーサーと言われる下地処理剤を塗布したところとなります。

サフェーサーは、仕上がりを良くするのに欠かせない工程です。
吹かないで上塗り塗装してしまうとパテや削った鉄板の跡などが塗料を吸い込んでしまい浮き出てしまいます。
それを防ぐ為の保護剤となります。
サフェーサーを吹き終え乾燥したら、形の最終調整の研ぎ付けをし塗装工程に入ります。

修理工程

塗装

こちらは塗装が終わった画像となります。

まず塗装者はブースに入る前に、自身に付いているほこりなどをエアーブローで飛ばし
静電気除去、油分など念入りにチェックをしてから塗装に入ります。

しっかり、チェックを徹底することにより仕上がりがキレイにが保てるのです。

そして佐藤自動車では外車メーカー認証塗料の「スタンドックス塗料」を使用し、塗装しております。ディーラー様と同じ材料となりますので、お客様には安心できるとのお言葉を頂いております。

修理工程

修理完成

塗装が終わりましたら、磨き作業となります。

塗装をした肌を整えツヤをだし、新車時のような質感にしていきます。
磨きが終えたら外した部品を取付、修理完成とになります。

どこを修理したのか、プロから見てもわからない仕上がりになりました!

修理工程

ご用命ありがとうございました。

お客様もこれから乗り降りする際に、気にならなくて嬉しいとのお言葉を頂きました。
一人でも多くのお客様が笑顔になって頂けるよう
昔ながらの職人と、最先端の技術を駆使し、真心こめて日々営業しております!

ご用命誠にありがとうございました。

修理工程

お車修理のお問い合わせ

お電話でのご相談
044-934-1011
受付時間:月曜日~金曜日 9時~19時 / 土曜日 9時~18時 / 日曜日 9時~17時
メールでのご相談
佐藤自動車宛 メールアドレスはこちら。
LINE
佐藤自動車を友だち追加してご連絡ください。
友達追加
WEBフォーム
修理に関するご質問、ご要望などお気軽にどうぞ。
フォームで相談する

修理見積のお客様

お写真をお送りいただく場合は、メール見積り窓口に記載されている撮り方のサンプルをご覧ください。

個人情報保護方針

お客様からご提供いただく個人情報につきましては、弊社『個人情報保護方針』に基づき責任を持って管理し当該の対応のみに使用させて頂きます。お客様の同意無くして、当社以外の第三者に開示することはありません。

「個人情報保護」の取り扱いについて
 
 
 
044-934-1011 お見積り・お問い合わせ
TOP