BEFORE
修理前
BEFORE
修理前後の状態
AFTER
修理後
AFTER

自動車メーカー

Audi アウディ

修理メニュー

傷修理

修理箇所

ドアドアドア

工賃

修理時間

2日~3日

エリア

キーワード

アウディ
スタンドックス
ドアハンドル

修理工程

損傷状態

今回修理をさせていただくアウディA1助手席ドアハンドルのキズになります。

横に深い線キズとなり、ドアを開けるたびに残念な気分になってしまうとの事で修理のご依頼をいただきました。
手に触れる頻度が多い部分となりますので業界トップの佐藤自動車にお任せ下さい。

修理工程

下地処理

まずはドアハンドルをボディーから外していきます。

目が粗い研ぎペーパーで機械を使い、深いキズを削りなだらかにします。
粗い研ぎキズを細かいペーパー目にし、塗装の段差を均していきます。
粗いペーパー目が残ってしまうと、後にキズが浮き出て来たり、不具合が出てしまいます。
念入りに作業をすること重要になります。

修理工程

サフェーサー

続いて、下地処理剤サフェーサーを塗装いたします。

サフェーサーとは、塗料の段差などをシールドし上塗り塗装の艶引きを防ぐ役割をいたします。当社の使用しているサフェーサーの種類は、UV硬化型サフェーサーとなり、紫外線照射をする事により完全硬化いたします。
しっかり固めることにより、後から不具合が起きないので優れた材料になります。
照射で硬化したサフェーサーは、細かいペーパで研ぎつけ形の最終微調整をおこない塗装に入ります。

修理工程

塗装

足付け、油分をしっかり除去し上塗り塗装を行います。

バンパーや小部品などを塗装する際に、使用する台に固定し吹きムラが無いよう丁寧に塗装いたします

修理工程

佐藤自動車では、外車ディーラーなども導入している「スタンドックッス」を使用し塗装しております。
水性塗料となりますので環境にもやさしく、仕上がりもまるで新車のような質感を再現できます。

修理工程

修理完成

塗装が終わりましたら、ボディーに取り付け磨きをかけていきます。

細かいところまでしっかりツヤをだし磨き終えましたら、動作チェックをし修理完成となります。

修理工程

ご用命ありがとうございました。

お客様も、これからは気持ちよくドアを開けれるとお喜びいただきました。

手に触れる頻度が高い部分となりますので仕上がりや、耐久性が重要になってきます。
佐藤自動車では、修理をした箇所に「永久保証」をお付けしてますので安心してご利用いただければと思います。

ご用命誠にありがとうございました。

修理工程

お車修理のお問い合わせ

お電話でのご相談
044-934-1011
受付時間:月曜日~金曜日 9時~19時 / 土曜日 9時~18時 / 日曜日 9時~17時
メールでのご相談
佐藤自動車宛 メールアドレスはこちら。
LINE
佐藤自動車を友だち追加してご連絡ください。
友達追加
WEBフォーム
修理に関するご質問、ご要望などお気軽にどうぞ。
フォームで相談する

修理見積のお客様

お写真をお送りいただく場合は、メール見積り窓口に記載されている撮り方のサンプルをご覧ください。

個人情報保護方針

お客様からご提供いただく個人情報につきましては、弊社『個人情報保護方針』に基づき責任を持って管理し当該の対応のみに使用させて頂きます。お客様の同意無くして、当社以外の第三者に開示することはありません。

「個人情報保護」の取り扱いについて
 
 
 
044-934-1011 お見積り・お問い合わせ
TOP