BEFORE
修理前
BEFORE
修理前後の状態
AFTER
修理後
AFTER

自動車メーカー

Volkswagen フォルクスワーゲン

修理メニュー

傷修理

修理箇所

リアゲートリアゲートリアゲート

工賃

修理時間

2日~3日

エリア

キーワード

サビ
フォルクスワーゲン・パサート
キズ修理

修理工程

損傷状態

赤く丸をした所が今回の損傷個所となります。
小さいキズになりますが、そのまま放っておくとサビてしまうリスクがあります。
腐食が大きくなると、修理費も高くなってしまうので早めの処置をお勧めいたします。

それでは修理工程をご覧ください。

修理工程

下地処理

まずテールランプを外して、損傷個所を専用研磨紙で削っていきます。
車のデザインでプレスラインがありますのでラインの丸さ等崩さないよう注意して作業を進めていきます。

修理工程

サフェーサー

準備が終わりましたら、サフェーサーと言われる下地処理剤を塗布いたします。
サフェーサーは、仕上がりを良くするのに欠かせない工程で吹かないで上塗り塗装してしまうと削った鉄板の跡などが塗料を吸い込んでしまい浮き出てしまいます。それを防ぐ為の保護剤となります。

修理工程

エンブレム外し

エンブレムがついたまま塗装をしてしまうと仕上がりが悪くなりますのでキズがつかないよう丁寧に外していきます。

修理工程

塗装

サフェーサーの工程が終わりましたら、足付け脱脂を施し塗装前の養生をいたします。
しっかりマスキングができないと他のパネルに塗料がついてしまうので、テープを貼る順番や力加減など意識して養生することがポイントです。終わりましたら上塗り塗装に入ります。当社で使用している塗料は、外車メーカー認定塗料スタンドックスを使用しております。またスタンドックスが認定した、「スタンドックスマイスター」の資格をもつ職人が丁寧に塗装をいたしますので、最高品質の仕上がりが提供できるのです。

修理工程

修理完成

塗装が終わりましたら、磨き作業を施し再度外した部品を取付、作動確認をして完成になります。
修理した箇所も全く分からなくなり、お客様にも大変喜んで頂けました。

修理工程

ご用命ありがとうございました。

一人でも多くのお客様に「ここで修理をしてよかった」と思って頂けるようスタッフ一同全力で営業しております。また佐藤自動車では、修理した箇所に「永久保証」をお付けしておりますので、安心してお任せいただければと思います。ご用命誠にありがとうございました。

修理工程

お車修理のお問い合わせ

お電話でのご相談
044-934-1011
受付時間:月曜日~金曜日 9時~19時 / 土曜日 9時~18時 / 日曜日 9時~17時
メールでのご相談
佐藤自動車宛 メールアドレスはこちら。
LINE
佐藤自動車を友だち追加してご連絡ください。
友達追加
WEBフォーム
修理に関するご質問、ご要望などお気軽にどうぞ。
フォームで相談する

修理見積のお客様

お写真をお送りいただく場合は、メール見積り窓口に記載されている撮り方のサンプルをご覧ください。

個人情報保護方針

お客様からご提供いただく個人情報につきましては、弊社『個人情報保護方針』に基づき責任を持って管理し当該の対応のみに使用させて頂きます。お客様の同意無くして、当社以外の第三者に開示することはありません。

「個人情報保護」の取り扱いについて
 
 
 
044-934-1011 お見積り・お問い合わせ
TOP