BEFORE
修理前
BEFORE
修理前後の状態
AFTER
修理後
AFTER

自動車メーカー

Mercedes-Benz メルセデス・ベンツ

修理メニュー

板金塗装

修理箇所

フェンダーフェンダーフェンダー
ドアドアドア

工賃

修理時間

4日~6日

エリア

キーワード

アルミパネル
ベンツCクラス
アルミ修理

修理工程

損傷状態

今回修理するベンツは自動車の重量を軽量化する為、修理をする左リヤドアの素材が「アルミ」パネルとなり、特に欧州車やスポーツ高級車などに多く採用されております。通常のスチール素材の修理よりもハードルが高く、ほとんどのディーラーや修理工場ですと交換と言われてしまいます。佐藤自動車でしたら日本トップの技術力と設備、なにより「お客様を笑顔にしたい」熱い思いがありますので、修理で直します!それでは修理工程をご覧ください。

修理工程

板金工程

まずドアの凹みを出していきます。通常の鉄板は熱して急激に冷やすと縮む、これを利用して強度を維持するのですが、アルミパネルは柔らかく冷やしても縮まらないので、引っ張り方や叩き方を間違えると伸びてしまい修復できなくなります。後戻りができない作業だけに慎重に進めていきます。

修理工程

アルミ専用パテ

板金工程が終わりましたらアルミ専用のパテをつけ整えていきます。パテには色々種類があります。今回使用するパテの特徴は叩いても割れる事が無い強度の強いパテですので、当社自慢の永久保証をつける事できるのです。

修理工程

サフェーサー

形が整いましたら、下地処理剤サフェーサーを塗装いたします。乾燥しましたら研いで微調整をしチェックをしていきます。横から透かして見たり、蛍光灯を照らし形の歪みが無いか、何度も繰り返し最終調整が完成となります。

修理工程

塗装

当社の塗料は、輸入車全般の認定塗料となるスタンドックスを使用しております。(弊社はスタンドックスのマイスター・ボディショップに認定されております。)業界トップの職人が塗装いたしますので、色・艶・耐久性など新車に近づけることができるのです。

修理工程

修理完成

塗装が終わりましたら、磨き作業、外した部品をボディーに組付け、動作確認
納車準備を行い、修理完成です。

修理工程

ご用命ありがとうございました。

アルミパネルの修理はとても難しい修理ですが、その分達成感やお客様の(ありがとう)のお言葉、これ以上なく嬉しく思います。
アルミパネルの修理は是非佐藤自動車へお問い合わせください。

ご用命まことにありがとうございました。

修理工程

お車修理のお問い合わせ

お電話でのご相談
044-934-1011
受付時間:月曜日~金曜日 9時~19時 / 土曜日 9時~18時 / 日曜日 9時~17時
メールでのご相談
佐藤自動車宛 メールアドレスはこちら。
LINE
佐藤自動車を友だち追加してご連絡ください。
友達追加
WEBフォーム
修理に関するご質問、ご要望などお気軽にどうぞ。
フォームで相談する

修理見積のお客様

お写真をお送りいただく場合は、メール見積り窓口に記載されている撮り方のサンプルをご覧ください。

個人情報保護方針

お客様からご提供いただく個人情報につきましては、弊社『個人情報保護方針』に基づき責任を持って管理し当該の対応のみに使用させて頂きます。お客様の同意無くして、当社以外の第三者に開示することはありません。

「個人情報保護」の取り扱いについて
 
 
 
044-934-1011 お見積り・お問い合わせ
TOP