BEFORE
修理前
BEFORE
修理前後の状態
AFTER
修理後
AFTER

自動車メーカー

Audi アウディ

修理メニュー

傷修理

修理箇所

サイドシルサイドシルサイドシル

工賃

修理時間

4日〜5日間

エリア

キーワード

ロッカーパネル
アンダーコート
A3

修理工程

損傷状態

タイヤの前のパネル、ロッカーパネルがえぐれて凹んでいます。
何かに乗り上げてしまったのだと思われます。

修理工程

養生マスキング

まずは、損傷していない場所に傷がつかないように、紙テープとガムテープでしっかりと養生してからスタートします。

その理由としては、もちろん他に傷がつかないことも1つありますが、損傷箇所の上に良いラインがあるので、そこで塗装を止めるように修理したいためでもあります。

修理工程

板金後のパテ形成

板金の後にパテで形を整えていきます。

今回の塗装面で少し変わったところがあります。アウディA3の下側にはアンダーコートと呼ばれるさび止め剤がぶつぶつと塗装されています。そこに損傷がありましたので、板金しパテで形を整えた後アンダーコートを塗布する必要があるのです。

修理工程

下地処理

下地処理剤のサフェーサーを塗装します。
ここから完璧な形に整えるために、細かなヤスリで形の最終仕上げを行います。その後にアンダーコートを塗装です。

修理工程

アンダーコートの塗装

アンダーコートを塗装します。
この白く見えるのがアンダーコートになります。佐藤自動車では新車のアンダーコートに合わせるため、数種類のアンダーコート剤を使い分けており、今回のアウディA3では粗めのアンダーコートがされていましたので、それに合わしたアンダーコート剤を使用しました。

修理工程

ボカシ、アンダーコート

黒く塗られているものもアンダーコート剤にになります。
1層目のアンダーコート剤のキワを綺麗にするため、今度は細かいアンダーコート剤を上にかぶせます。このことによってグラデーションがかかって修理したことが分かりづらくなるのです。

修理工程

塗装

塗装が完成しました。
アンダーコートの上にきれいなラインがありましたので、そこで塗装を終わらせるようにしました。小さくきれいに収めるのが当社の技術であります。

修理工程

修理完成

修理が完成しました。
ぶつぶつ感を作るアンダーコートもきれいにできまして、違和感なく仕上げることができました。

修理工程

ご用命ありがとうございました。

技術者としても大変満足のいく仕上がりとなりました。
このたびはご用命まことにありがとうございました。

修理工程

お車修理のお問い合わせ

お電話でのご相談
044-934-1011
受付時間:月曜日~金曜日 9時~19時 / 土曜日 9時~18時 / 日曜日 9時~17時
メールでのご相談
佐藤自動車宛 メールアドレスはこちら。
LINE
佐藤自動車を友だち追加してご連絡ください。
友達追加
WEBフォーム
修理に関するご質問、ご要望などお気軽にどうぞ。
フォームで相談する

修理見積のお客様

お写真をお送りいただく場合は、メール見積り窓口に記載されている撮り方のサンプルをご覧ください。

個人情報保護方針

お客様からご提供いただく個人情報につきましては、弊社『個人情報保護方針』に基づき責任を持って管理し当該の対応のみに使用させて頂きます。お客様の同意無くして、当社以外の第三者に開示することはありません。

「個人情報保護」の取り扱いについて
 
 
 
044-934-1011 お見積り・お問い合わせ
TOP