ベンツ・BMW・アウディ等の外車修理専門サイト。キズ・へこみ、車の板金塗装。

キズ凹み修理の専門店外車修理専門SITE 外車修理専門SITEキズ凹み修理の専門店 へこんだらキズ凹み修理の専門店 Enter 修理までの流れ→
外車のキズ・へこみ修理事例

BMW2シリーズ、ドアとクォーターパネルの板金塗装


今回ご紹介するのはBMW2シリーズです。



右側面が大きい範囲で凹んでいますね💦


違う角度で見てみましょう!



より凹んでいるのがわかりますね。

今回はこのような大きい凹みですが全て修理でやっていきたいと思います!


では早速鈑金していきましょう!



ちなみにガムテープが貼ってあるのはそこまで鈑金が広がらないようにするためです。
鈑金でもパテ研ぎでも大切なのは修理範囲を極力大きくしないことです。
その方が簡単に言えばキレイな修理ができるからです。

あと、ガムテープが貼ってあるところは逆アールと言われるとてもパテ研ぎがしづらいところなので、そこまでなるべくキズが入らないようにするという配慮なんですね💡


パテ研ぎに入ります。



クォーターパネルは反っていて丸くて、徐々に上がっていくラインがあるなどと、とても研ぎづらい形をしています。まさに職人の技術と経験が必要なわけです。



形ができたらサフェーサーを吹き、塗装に入ります。このお車の色はオレンジに見えたり赤く見えたり、光の当たりかたによって様々な変化を見せてくれます。その分調色するのはとても難しいですが😅

塗装がきれいにできました🎵





あとは磨いて外した部品を元に戻して完成です!
このお車特有のキレイなボディラインがよみがえりましたね😃

なるべくはぶつけてほしくはないですけど、もしぶつけてキズを作ってしまった場合には佐藤自動車へお越しください!

親切丁寧にお見積りさせていただきますのでよろしくお願いします😊





前のページにもどる
全てのTopicsを見る


宜しければ押してくれると嬉しいです。励みとなります。
保険修理で得しよう!
PAGE TOP