ベンツ・BMW・アウディ等の外車修理専門サイト。キズ・へこみ、車の板金塗装。

キズ凹み修理の専門店外車修理専門SITE 外車修理専門SITEキズ凹み修理の専門店 へこんだらキズ凹み修理の専門店 Enter 修理までの流れ→
外車のキズ・へこみ修理事例

BMWのドア交換!これは交換の方が良い事例。


今回ご紹介させて頂くのは、
現行型のBMW1シリーズになります。

損傷状態



画像を見ると、弊社をご存知の方は、
「佐藤自動車なら修理できるんじゃないの?」と思われるかもしれませんが・・・

画像を別角度でも見てください(>_<)





全体的に凹みが大きく走っているのがお分りいただけると思います。

ここまでの大きな凹みになりますと、ご修理する金額の方が高くなってしまうこともあり、今回はご修理はなく交換の選択を選択させていただきました。


新品部品を取付・板金


まずは交換する部品を取り付け、基準の位置を作り、後ろのクォータパネルの部分を板金修理していきます。

基準の位置を確認しながら角の高さなどを図り、凹んだ箇所を作っていきます。


そして、形ができたら塗装の下準備をします。





板金し、薄くパテをつけて形を作って、サフェーサーを吹き付けてパテが色を吸い込まないようにし、いよいよ塗装に入ります!


塗装





佐藤自動車では、
日本車には関西ペイントの塗料、外車にはSTANDOXというメーカー推奨塗料、さらにはお車のお色により近づけるためにコンピュータ調色機を使い、一台一台丁寧に作業させていただいております。


完成です!





塗装作業が終了しましたら、
お車の塗装させていただいた箇所を磨いて完成になります。

見違えるように綺麗になったかと思います。(=´∀`)


お客様にも喜んで頂けました(*≧∀≦*)

クォーターは修理!ドアは交換!
お車にとって一番良い修理方法をご提案できたかと思います。

お客様のお車も
「自分の車だったらどうしたいか!」
これからも、このような考え方でご提案していきます。

愛車のことなら佐藤自動車まで、
いつでもご相談頂ければと思います!






前のページにもどる
全てのTopicsを見る


宜しければ押してくれると嬉しいです。励みとなります。
保険修理で得しよう!
PAGE TOP