ベンツ・BMW・アウディ等の外車修理専門サイト。キズ・へこみ、車の板金塗装。

カーコンビニ倶楽部外車修理専門SITE 外車修理専門SITEカーコンビニ倶楽部 へこんだらカーコンビニ倶楽部 Enter 修理までの流れ→
外車のキズ・へこみ修理事例
おかげさまで今年も受賞しました!カーコングランプリ2009エキスパート部門優勝

ポルシェのバンパー修理でアドバイス!


今回はちょっとした作業内容のご説明をしたいと思います。

お客様からのお問い合わせで
「ちょっとしたキズや凹みだけど小さく塗装して安く収まらない?☺️」というご質問をいただきます。

このようなお問い合わせをしてくださるお客様はおそらく、キズ周辺だけを削って塗装して、キズの周りだけクリアを吹いて本当の最小限で終わらせられないか?ということだと思います。


しかし、
それではどうしてもきれいにできません。


傷を削る→パテを塗る→サフェーサーを吹く→色を吹く→色を保護するクリアを吹く、の順で徐々に修理する範囲がどうしても広がってしまうのです!


それではポルシェのリアバンパーを例に出しましょう。
キズはタイヤハウスの近くです。








キズを削り落としてパテを塗ってまた削り、サフェーサーを吹きます。この時点でここまで修理範囲は広がります。


塗装





そして塗装をするわけですが、色の種類(赤、白、黒等)でサフェーサーの灰色を隠ぺいし易いかしづらいかで別れます。

隠ぺいしづらい色であればあるほど色を塗る範囲が広がります。
そしてクリアも色を塗った範囲より広く塗らなければならないので、それを予測した上でここまでマスキングしなければならないのです。

いかがでしょうか。
修理の完成度を求めていくと、バンパーのキズでもこのくらいはどうしても大きくなってしまうという事がお分かりいただけたでしょうか。

少しでも修理のノウハウをご理解いただけたら嬉しく思います😊


佐藤自動車では
お車にとって、お客様にとってより良い修理方法をご提案させていただいております。お客様のご予算や求める完成度に沿った修理方法をご提案いたしますので、お気軽にご相談いただけると嬉しく思います。





前のページにもどる
全てのTopicsを見る


宜しければ押してくれると嬉しいです。励みとなります。
保険修理で得しよう!
PAGE TOP