ベンツ・BMW・アウディ等の外車修理専門サイト。キズ・へこみ、車の板金塗装。

カーコンビニ倶楽部外車修理専門SITE 外車修理専門SITEカーコンビニ倶楽部 へこんだらカーコンビニ倶楽部 Enter 修理までの流れ→
外車のキズ・へこみ修理事例
おかげさまで今年も受賞しました!カーコングランプリ2009エキスパート部門優勝

BMW、アルピンホワイトのオーナー様必見!!


BMW アルピンホワイトのオーナー様必見!!




こんにちは、塗装担当根本です。

今回は、BMWの中で一番支持の高いと思われるソリッドの白、アルピンホワイトについて修理事例をまじえて詳しくお伝えできればと思います。

フロントバンパー左下部にキズをつけてしまったお車です。

BMWはスポーツカーの様な一面を持ったお車ですので純正でもかなり車高が低く擦りやすい場所ですね!このぐらいのキズの修理でしたら朝お預かりして夜にはお渡しできる作業になります❗

もちろん1日で仕上がっても永久保証です‼


下地処理剤


キズの方は深くはなかったので形を崩さないよう削り下地処理剤のサフェーサーを塗装します。


調色




続いて、調色の作業に入っていきます!
最初の写真を見てもわかると思うのですが、新車でもフェンダーとバンパーでは色味がかなり違う場合がほとんどです。

そこで佐藤自動車の腕の見せ所です!

新車の状態と全く同じ色にすることも可能なのですがやはり違和感を感じてしまうお客様が多く、かといって完全にフェンダー側に色を合わせてしまうと反対側やリヤバンパーとのバランスが崩れてしまうので、修理している感が出てしまいます。

いいとこどりなポイントを見極めて微調整していきます。もちろんどちらかに合わせたい場合もご相談下さい!
バッチリ👌合わせる事が可能です^ - ^


マスキング




サフェーサーを丁寧に研いだらマスキングをし塗装に入っていきます。


塗装


今回はここからが見ていただきたい所になります‼
塗装というのは、スプレーガンという道具で塗っていくのですが、必ず一番色が付くまわりにミストまたはドットと呼ばれるつぶつぶの部分ができてしまいます。

ドット(つぶつぶ)


ドット(つぶつぶ)アップ画像


これがBMWの白は、見えやすい色味のため他社で修理されたお車などを見ると、ここまで色をかけているな!
など簡単にわかってしまったりします😵(もちろんしっかりと修理されてる工場もあるとはおもいます。)

ですので、ソリッドカラーというとメタリックやパールより価格が安い設定が一般的になっていますが、追求して新車の時の様な色の質感を求めていくとメタリックやパールよりも手間がかかる作業だったりします。

弊社で塗装したホワイトは見た目で違いがわかると思います!
是非お客様の目でお確かめ下さい‼


塗装乾燥


塗装が終わりましたら、いつものようにしっかりと焼き付けて磨きをかけたら完成です。


完成


塗装について詳しく書いてまいりましたが弊社ではすべての工程において追求して気持ちを込め作業させていただいております(^_^)

お車のことでしたら是非佐藤自動車へご相談下さい!




前のページにもどる
全てのTopicsを見る


宜しければ押してくれると嬉しいです。励みとなります。
保険修理で得しよう!
PAGE TOP